0
¥0

現在カート内に商品はございません。

[5歳児] 幼児向けドリル/能力育成問題集セットD

  • 新商品
  • おすすめ商品
¥3,850 税込
商品コード: pygli-0806_04_16_22_24_26
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
「幼児教育を始めたいけど何からすれば良いか分からない・・・」「幼児教室や将来小学校受験を考えているが、お教室に行く前に少し準備をしたい・・・」などとお考えの方に、まずはお気軽にお試しいただけるセットです。
お子様の年齢ごとに特に取り組んで頂きたい5冊を厳選しました。

ピグマリオン学育研究所の伊藤恭先生が監修された累計20万冊以上ご利用頂いているピグリシリーズは、有名小学校や中学校にこれまで多くの卒業生を輩出している ピグマリオンや はまキッズなどの幼児教室でも実際に使われている実績のある教材です。

ー商品詳細ー
対象年齢の目安:5歳頃〜
●ひらがな・カタカナの読み書きの前にまずは『点描写④』
お手本通りに描き写す点つなぎの問題です。「注意力」「構成把握能力」など、知能の発達段階をチェックできるため、小学校入試でも頻出単元です。

●高い空間能力と判断力を身に付ける『折り重なり図形』
この問題を考える際に、補助線を引くなどのテクニックで解くのではなく、頭の中で図形を折り重ねるイメージを創り上げることで本当の思考力が育ちます。

●経験と量の概念を結びつける『量と重さ』
中盤からは小学校入試でも出てくる問題が出てきます。分かりにくい場合は、親子で一緒にコップなどの実物を用いて、実際に経験させてあげるとよいでしょう。

●たし算・ひき算だけでなくかけ算・わり算も!!『数と計算③』
『数と計算①』『数と計算②』の続編となっています。かけ算・わり算の考え方をするためには、数をまとまりでとらえる必要があるため、数の理解度チェックに役立ちます。

●時間の感覚を身に付けるために『季節感』
幼児期は時間感覚が未発達であるため、物と季節をひもづけることが難しいです。四季が失われがちな現代ですが、まずは日常生活の四季を通して時間感覚を身に付けましょう。
ー取り組み方ー
各問題集の巻頭に問題の取り組み方が載っておりますので、届いた日から始めて頂けます。毎日1,2枚ずつ取り組みましょう。また、毎日同じ問題集を続けるとお子様が飽きてしまうので、次の日は前日と違う種類に取り組み、バランスよく能力を身に付けていきましょう。

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿